居酒屋などから女をお持ち帰りするテクはあるのか

この記事の所要時間: 55

「ただの男友達」という関係性から
恋人、セフレになるには何が必要なのか。

その方法を知らないと現状は変わらない。







管理人の赤堀です。


意中の女の子と二人でデート。
そのぐらいまでは経験してる男性も多いだろう。


あるいは意中の女では無いにしても
女友達と2人で食事や遊びに行く事もあると思う。

トークスキルが抜群に高いわけではなくても
そのぐらいならば可能という男性も多いはずだ。


だがしかしそこから先。

つまり手を繋ぐキスをするセックスをするとなると
到達できる男の数がガクンっと下がってしまう。


無論、願望としては意中ではない女友達相手でも
もしも可能なことならセックスしてみたいのが本音だろう。

意中の女性ならばなおさらだ。


セックスができないぐらいならまだいいが
そこから恋愛関係にすら発展しないというパターンもある。


つまり、何年もずっと良い男友達のままということだ。


私の友人でもあるWもそのパターン。


Wはネットで知り合った年下の女性に恋をしていた。
最初から恋をしていたわけではない。

彼がネットで出会いを求めた要因はただの下心。
つまり恋人というよりセフレが欲しかったのだ。

もちろんそんな下心はオープンにはしないが
彼はSNSで知り合った複数の女性と同時に友人となった。


始めはSNS上だけで連絡を取り合い次第に携帯へ。
メールやLINEでのやり取りから電話へ。

そして実際に会うまでにこぎつけたのが彼女だ。


まだまだ高校を出たてで恋に恋する18歳。
それがWが恋した女性。当然彼女には恋人がいる。


始めはただ彼女と話しをするだけで楽しかった彼だが
一度実際に会って一日を過ごしたら好きになってしまった。


それからは彼女から恋愛の相談を受ける度に
苦難の時間が続くことになる。


好きな女から彼氏とのセックスの話題を聞かされるのだから
そんなものは拷問以外の何物でもない(笑)


それからも彼女は彼氏の目を盗んでは彼と会った。


主には食事にいくだけなのだが
電話で話す時間は彼氏よりもWが多いくらいだった。


Wの心境としては彼女がとっとと彼氏と別れて
自分と付き合ってくれれば大万歳。


あるいは浮気相手でも良いから体の関係を結びたい。


だが彼女はWを完全に友人としてしか見ていないのだ。


そんな関係が実に2年ほど続き
彼女も成人し酒も飲める歳になった頃には
2人で個室の居酒屋に飲みにいった事もあった。


若い男女が個室で酒を飲みながら二人きり。
付き合ってなくても何かが起きてもおかしくないシチュエーションである。


酔った彼女とは次第に距離が近くなりWの肩に頭を乗せ密着した。
Wが右斜め下に目線をやると彼女の胸の谷間が見える。

その場でガバッと服の中に手を入れ揉みまくりたかったそうだが
そんな欲望とは裏腹に彼にはそんな勇気はない。


まぁ確かにいきなりそんな事をしてしまったがゆえに
今の関係性が壊れれば二度と会うことすらできなくなる(笑)


葛藤の中ではち切れんばかりに膨らむ彼の股間をよそに
彼女のプリッとピンク色の唇がすぐ近くにある。

だがWはそこに自分の唇を重ねることはできない。


結局、彼らは何事もなくその日は別れた。


彼のような状況に悩む男性はとても多いことだろう。


出来ることならば服の中に手を入れ乳首を指先で転がし
「だめ」と言いながらも抵抗をしない彼女の喘ぎ声を聞きながら

舌と舌とを絡めあう妄想をしていることと思う。



だが何の計画も無しにそれを実行しては駄目。
壊れてしまった関係性は修復不可能になってしまう。


こういう場合は徐々に詰めていくテクニックが必要だ。


以前も記事に書いたことがあるが

女友達とワンナイトラブ(即日セックス)しやすい状況を作り出


状況を作ればテクニックの発動条件が揃う。
つまりワンナイトラブに持ち込みやすくなる。


状況については上記の記事を参照にしてもらいたいが
先程話した私の友人Wのような条件は正直はかなり好条件。


彼が『やり方』さえ解っていれば
彼は数時間後に彼女に跨り腰を振っていたかもしれない。


即日持ち帰りを実現したいのであれば
そのような事を起きても仕方無い状況を作ればいいのだ。



つまり空気や雰囲気によって性欲を解放しやすい状況を作ること。


酒でもゲームでも利用できるものはいくらでもある。


そのようなテクニックを1つ持ってる男は強い。


例えば酒に酔わせて感情を引き出す流れを持ってるなら
居酒屋へと誘いこめるだけで成功率が高まる。

何かゲームを利用することにより
女を脱がせたり大胆にさせるようなテクニックがあるなら
ゲームが利用できる場所にさえ移動できれば発動できる。


例えばこのようなテクニック


テクニックを発動可能な場所に誘導できたのならば
後はそこで手順通りにテクニックを行えばいい。


彼女でもない女といきなりセックスまで持ち込むなんて
とてつもなく難しいことと思われているかもしれないが
実際には単純なことなのだ。


だからこそ日常的に起こっている事でもある。


ちょっと可愛くて社交性がある女ならば
彼氏以外とヤッた経験なんて誰でも一度はある。
(もし親しくて聞ける女性がいるなら聞いてみるといい)


方法を知らなければWのように素通りとなるのだが
方法さえ知っていればその相手はあなたかもしれないのだ。



では今日はこの辺で。
読んでいただきありがとうございました。

赤堀によるメルマガがオープンしました

merumagaannai

メルマガ参加者にもれなくプレゼント中

【ユニクロだけでキメるモテるファッション】
【モテる男の思考に近づける!日常を変えるマインドセット】
【明日から変えれる!男がやりがちなNG行動集】

その他にもメルマガの中でプレゼントもあり!

赤堀のメルマガ詳しい内容ページはこちら


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ