モテる男になる為に必要なスキルとは?

この記事の所要時間: 616

imagebase16_13
これから女にモテまくって
性欲に不満を抱えない生活を手にいれる為に

まずは具体的にどのようなステップで望めば良いか
私なりの道筋を立ててみたので参考にして頂きたい。





管理人の赤堀です。



今回は私が思う「モテる男」になる為の
カリキュラムをご説明しようと思う。



と言ってもモテると一言で言っても幅が広い。
なので私なりの定義で語らせてもらうのをご了承頂きたい。


私が思うモテる男というものは


女性に対しての欲求不満が無い状態のこと。



つまり彼女が欲しいと思えば作れるし
セックスがしたいと思えば気軽に出来る事。



当然、彼女に依存をされる事はあっても依存する事はない
出会いが無いと嘆いたりしていることもない

常にそんな余裕を持ち合わせている男性こそ
本当にモテる男性だと私は思っている。


●●人斬り、とかセフレ●●人とか
そういう数字上のステータスでは無いのだ。



とはいえ、具体的な数字が欲しいというのなら
50人斬りと本命彼女の他にセフレ2人くらいをまずは目指してもらいたい。



モテる男になるカリキュラム


IMG_4252

モテる男になる為にはまず何が必要か


それは成功体験だ。


まずは一般的な男性が行う恋愛とはかけ離れた
非日常的な成功体験を1つ経験する事を目指して欲しい。



たまたま飲みに行った女友達とワンナイトラブ。

彼氏持ちの女の子を寝取る。

「自分には高値の花だ」と思っていた女性と付き合う。



など、こういう成功体験だ。
成功体験ができれば恋愛に対する苦手意識は消える。


このマインドの成長こそが
恋愛を加速させる為に最も必要なことなのだ。



気軽に成功体験をするには



しかし、成功体験と一言で言われても
それが出来ればそもそも誰も苦労をしていない(笑)


なのでもっと具体的な事をご説明しようと思う。


具体的に私が必要と思うスキルは2つ。



●出会いを作り出すスキル
●トークスキル(コミュニケーションスキル)


この2つがあればとりあえず足りる。



商売と同じように考えてもらうとイメージが浮かびやすいと思う。
商売を成功させるには集客と商品力が必要、それと同じ。



まず、出会いを意図的に増やせるスキルは必須。
そもそもターゲットがいなければ恋愛は始まらない。

そして、職場などで待っているだけでは
生涯に関われる女性の数など限られている。


人生の中で出会う女性の分母を増やせた方が
より恋愛に満足できる生活ができて

好みにピッタリと合う女性を
選べる立場になる事ができるようになる。


そしてトークスキル
つまり女性との接し方。


私は特にこのコミュニケーションスキルを
女性にモテる為の最重要スキルと位置付けている。


例えばナンパの場合でも、合コンの場合でも
まず女性と上手く話ができないのであれば
そこから先の展開など生まれないからだ。


いきなり応用技など高度な技術は考えなくていいので
始めは再現性が高く無理がないやり方を行った方がいいであろう。


女性と上手く話せない事に悩む男性は多いと思うが
まずはトークという導入部分を突破できれば
その後に学ぶテクニックも活きてくるというもの。



口説くという以前に会話という成功体験を積み重ねれば
「俺は女の子と話すのが上手い」という自信につながる。


そうなればその後に続くテクニック的な事も
スムーズに実践する事ができるというわけだ。




●女性が性欲を刺激されるのはどういう事か。
●女性の恋愛感情はどんな時に生まれるのか。



トークの中ではこのような恋愛の原理原則的な知識を学ぶ事をお勧めする。
これこそが恋愛の大原則であり全ての基礎となる知識である。





実践をする



imagebase16_13



ターゲットにする女性はまず身近な方が良い。



既に知り合っていて気軽に遊べる女友達がいるならば
まずはその子をターゲットに練習をしてみると良いだろう。



既に知り合いならば「出会い」のスキルを必要としないし
気軽な女友達ならば食事などに誘っても断られる可能性は低く
仮に断られた所で傷つくことは無いし、また誘いやすい。


ファッションやルックスも改善しなくても
既に受け入れられている可能性が高い。
(少なくとも引かれてて会ってくれないという事はない)


覚えたテクニックを実践するにはこの上ない練習相手なのだ。
(こんな事を言うとかなりの女性を敵に回しそうだが笑)



いきなりワンナイトラブとはいかないかもしれないが
まずはしっかりと「女性と話す」という事に慣れる事。


失敗をしても何度も試してみると良い。


女友達で成功体験が出来たのならば
今度はそれを付き合いたい意中の女性に試す。


このようにステップアップしていくと良い。


意中の女の子と緊張せずに話しをする事が出来たのならば
そこで初めて応用的な口説きのテクニックに幅を広げてみてほしい。



すると比較的楽に数字を伸ばしていく事ができるはずだ。



まとめ



まとめるとこのような流れになる。


1・トークを学ぶ。
  ↓
2・身近な女友達を相手に実践の練習をして成功体験をする。
  ↓
3・今度は本命の女性に対し実践をする。
  ↓
4・出会いの数の拡大を図る。





●出会いを作り出すスキル
●トークスキル(コミュニケーションスキル)



この2つさえ知っていればこの先に応用的な恋愛商材に手を出しても
失敗をするようなリスクはかなり減らすことができる。



逆にこれらの原理原則を知らずに応用的なレベルの商材に手を出しても
結局は再現することが出来ずに失敗する可能性が高いだろう。



以前、私が「状況にマッチした商材を選ぶべき」と言ったのは
このような理由があるからだ。




肝心の商材選び




肝心な参考にする為の商材選びなのだが
「再現性」というものを意識してもらいたい。


出来れば音声や映像付きで
真似をしやすいものがいいだろう。



内容はまずは


●女性に好感を持たれるトークテクニック



これだけに詳しく特化したもので問題無い。


余計な知識はいらないしとりあえず
女性とのコミュニケーションスキルが身に付けば合格点だ。


トークが上手くなっていれば
ルックスというものの影響を受けにくい。


ルックスがベッカムレベルなら別だが
ルックスに自信が無い男性はトークで勝負するしかないのだ。



適した商材に関してはそのうちレビューを書くので
そちらを参考にして最初の教材としてみてもらいたい。



再現性が高く、価格も安いものを用意しようと思う。



では、今日はこの辺で。



赤堀によるメルマガがオープンしました

merumagaannai

メルマガ参加者にもれなくプレゼント中

【ユニクロだけでキメるモテるファッション】
【モテる男の思考に近づける!日常を変えるマインドセット】
【明日から変えれる!男がやりがちなNG行動集】

その他にもメルマガの中でプレゼントもあり!

赤堀のメルマガ詳しい内容ページはこちら


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ