ネット出会いノウハウNET SPIRALの有効性

この記事の所要時間: 532

54535111333netdeai
これから先も増え続けるネットでの出会い。

一般的に語られるネット出会いの理論と
現実でのネット出会いの違いについて語る。







管理人の赤堀です。



私の友人にAという女性がいる。


薄メイクと黒髪ポニーテールにアイドル級のルックス。
清楚な見た目で女子力が高い22歳だ。

一見すると綺麗系というよりは可愛いタイプで
男に甘えるのが上手い小悪魔気質も持ち合わせている。


それだけでも十分にモテる要素を兼ね備えてる彼女は
当然ながら男によくモテる。

小4から彼氏が途絶えた事が無いと言うし
男にフラれたという経験も一度も無い。


まぁそりゃAKBに居てもおかしくないルックスで
背は小さいながらにスタイルも悪くは無く細見だが胸はDカップはある。


それより何よりも男を惹きつけるであろうその性格。
男をその気にさせるのが本当に上手いのだ。


「ねぇ、今度二人で飲みたいな。●●君にしか話せない悩みなの」

「●●君といると安心してほんと気持ちが軽くなるの(^^)」



こんな事を言われたらそりゃ好きになる(笑)


彼女は近場の男を相手に絶賛二股中。
しかしそうなってしまうのも頷けるほどモテるのだ。



…だが正直そのぐらいの事をしてる女は腐るほどいる。
それだけなら彼女を特別凄いとも思わないしむしろ普通だ。



彼女はネット出会いマスターという裏の顔がある。


というか私が勝手にそう呼んでいる(笑)



彼女はネット上に彼氏のような存在があと4人いるのだ。


無論ネットだけの付き合いではなく実際に会ったりもして
全員との体の関係も持っている。


彼女は東京に住んでいるが相手は関東、関西、中国地方と様々。


ちなみにまだ体の関係は無いが会えるだけの男はさらに数人。
実際に会ってはいないがネット上での男友達もさらに数人。


清楚で堅そうな外見のイメージからは
想像できないほどに暴れん坊将軍である。



「あたし、誰かと話してないと寝れないから
 夜に寝れなかったらすぐスカイプの相手を探すの」


などとアイスを食べながらぬかしやがる彼女だが
彼女ぐらい自分の感情に素直な人間は私は嫌いじゃない(笑)



ネットでの出会いは最近は一般化しつつある。
恋人だけでなく友人も気軽にネットで見つけられる時代だ。


そしてその流れは今後さらに加速していくだろう。

生まれた時からネットに触れて育ってきた世代が
徐々に大人となって社会の中心になっていくからだ。


ネット出会いはメリットも大きいし乗り遅れないようにしておくと
これから先はかなり得できる未来が訪れるという事だ。



少なくとも10年前まではネットでの出会いは
ここまでオープンでは無かったし手段も少なかった。


実は私は中学の頃からネット上で女とも男とも出会っていたが
だが世間一般的にはそれはまだまだ常識化されていなかった。


だから昔には女性と大量に出会いたいと思うなら
ナンパという手段しか用いることは出来なかったのだ。


ナンパというスキルは身に付けておけば未来永劫使える。
女がこの世から消滅しない限りは不滅のスキルと言えるだろう。


だが現代ではネットナンパという手法もあるのだ。


先程の私の友人Aの例を男の立場から考えてみよう。



アイドル級のルックスを持つDカップの22歳清楚系美女で
さらにセックス大好きですぐヤらせてくれる淫乱娘と
実際に出会って体の関係を持った男が既に4人以上いるのである。




女は路上でもネットでも出会いは作りやすい。
基本的に待っていれば男がバンバン寄ってくるものだ。

その点は男性は他の男から差別化をしなくてはいけないので
女性よりも難易度は高くなるかもしれないがそれでも可能性は大いにある。


具体的なノウハウで言うと先日このような商材をレビューした。



54535111333netdeai
NET SPIRAL ネット出会いノウハウ



販売のページはこちら

レビューを読んでみる場合はこちら



NET SPIRALではネット出会いの最初の関門となる
プロフィールの作り方について具体的に学ぶ事ができる。


プロフィールというものは100%の正解というものは無いし
ある意味時代と共に好感を持たれるワードは変わっていく。


例えば一昔前ならば「●●というアニメのファンです」などとは
絶対に書いてはいけないNGワードとしてマニュアル化されていた。


だが現代では必ずしもそれがNGワードとはならない。


何故ならばマニアックなアニメが好きな一般人というものも
かなり一般化された価値観となってきたからだ。


もちろん写真までアニメの写真にしていたりしたら
ほとんどの場合は引かれるに決まっているのだが

写真や他のプロフィールでの好感度が高かった場合や
相手の女性がアニメを好きなタイプだった場合には正解にもなる。


一方でいつの時代にもNGになるようなワードもある。


職業や経歴などだ。


無職だったりフリーターはほぼ論外。
本当にそうだとしてもわざわざバカ正直に書く必要は無い。


仮にフリーターだったとするならば
職業よりも趣味や夢にフォーカスさせた方が良い。


プロデビュー目指してバンドでボーカルやってる夢追い人です!


仮にフリーターだとしてもこのように書いた方が
フリーターを「あえてやってる」感が出て好感を持ちやすい。


あとはNGになりやすいのは武勇伝を書き連ねたり
ヤンキーっぽいスタイルでのプロフィール写真など。

経歴がよっぽどすごければ話しは別なのだが
当たり障りない経歴にはほとんどの人が興味が無いのだ。



実際に出会えるようになるまでには
メールでのやり取りなども非常に重要にはなるのだが
最初の段階ではやはりプロフィールはとても重要。


ネットでの出会いに興味があるのであればそのメリットなども
NETSPIRALのレビューに書いてあるので参考にしてもらいたい。



では今日はこの辺で。
読んでいただきありがとうございました。

赤堀によるメルマガがオープンしました

merumagaannai

メルマガ参加者にもれなくプレゼント中

【ユニクロだけでキメるモテるファッション】
【モテる男の思考に近づける!日常を変えるマインドセット】
【明日から変えれる!男がやりがちなNG行動集】

その他にもメルマガの中でプレゼントもあり!

赤堀のメルマガ詳しい内容ページはこちら


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ