女にモテる聞き上手の真実と聞き会話が上手くなる方法

この記事の所要時間: 442

「聞き上手になる方法」について。

聞き上手というスキルの真実と世間の誤解
そして初心者が陥りがちな罠とは?

上手く相手に会話をさせるにはどうすれば良いか。








管理人の赤堀です。



今日は対女性用の会話としてよく話題に挙がる


『聞き上手になる方法』


について書いていこうと思う。



女性との会話が苦手という男性はとても多い。
同性との会話はすらすらと出来るけど女性の前では緊張してしまう。


次の会話のネタを考える事で頭が一杯で
常に相手の機嫌を伺いながら怒らせないように、失礼のないように…。


そんな男性が苦肉の策として考えてしまう解決策が


「そうだ、聞きに回れば話さずに済む」


という思考。


実際、テレビや雑誌でも「黙って話を聞く方がモテる」なんて事を
さも当然のように語っている場合があるのだから当然の流れだろう。


では、実際に会話が苦手な男性が聞き手に回ろうとするとどうなるのか?



相手も何も話してくれなくてお互いに沈黙という最低なパターンになる


会話が苦手だと自覚している男性にとっては
「あるある」と思わず頷いてしまう経験が一度や二度はある事だろう。


聞き上手な男がモテるという事は紛れもない事実なのだが
それはただ頷けば良いわけでなく、相手の話しに同意し続ければいいってもんじゃない




『聞き上手とは話させ上手のこと』



つまり聞き上手と言われる男というのは
会話の誘導の仕方がとても上手い男の事を言うのだ。


それは通常の会話テクのさらに上級な応用編と言える。



つまり、会話が苦手だから聞きに回ろうというのは間違いであり
通常の会話が出来て、さらに上のステップに昇華したものが聞き上手なのだ。




こう言うと、とても難しい事に聞こえるかもしれないが
その原理というものはそんなに難しくもないので
コツさえ掴めば誰だって出来るようにはなる。



では、どのように聞き上手になるトレーニングをするのか?
まずはこちら側が相手に聞きたいテーマを考えておこう。


会話は常にこちら側がリードしなくてはならない。
なので話題の提供、聞きたい事はあなたが考えておいて良いのだ。



例えば相手の趣味について聞きたい場合。


「趣味ってなんかある?」


こんな聞き方では女性はほとんど答えてはくれない。
というのも、こういう聞き方をしてしまうと


「無いです」


と答えられてしまう事がほとんどなのだ。



同様に「将来の夢は?」などの時にも
やっぱり「無い」「解らない」と答えられる事が多い。



では、どういう聞き方が良いのか。


それは、話題を物凄く限定的にしてしまう事だ。



例えば


「こないだビッグフィッシュって映画見たんだけどさ
最後感動し過ぎてもうずっと涙止まんなかったよ

●●は最近見た映画とかある?」



というような感じだ。


この例文はかなり簡略化して書いているが
実際には自分の感想を感情的にもっと述べるべきだろう。


このように「趣味」ではなく「映画」に限定して話を進める事により
道が1本に絞られるため相手も話しがしやすくなる。


趣味や夢など答えがいくつもあり漠然としている話題は
聞かれても正直答えにくいものなのだが


最近みた映画、好きな音楽、旅行先、TV番組など
話題を限定すれば相手も必ずどれかについて話ができる。



「映画」について「最近見た映画はない」と言われても



へぇー、あんま映画見ないんだ
俺は海外映画とか見てると旅行した気分になれて好きだけどな

旅行と言えば今度京都に行こうと思ってて…




という風にコロコロと話題を変えてしまえば良い。


男性は話しの筋を通す事や道筋を深く考えがちだが
女性からすればそれは本当にどうでも良い事であり
話題がコロコロ変わるのもごく自然なこと。


相手の喰いつきが悪い話しはどんどん変えてしまって構わない。



そのように話題を振り、相手に話させる事をしながら
世間話から徐々に恋愛トークやエロトークに繋げていく事により
恋愛感情というものが相手に発生するようになっていく。



もちろんはじめのうちは世間話の連続だけでも構わない。
まずは相手から聞きだすというスタイルに慣れた方が良いだろう。


だが、慣れてきたなら徐々にトークの流れに意味を持たせて
最終的には恋愛トークやエロトークに必ず持っていけるようにすると良い。


修学旅行の夜に同級生の男子と
恋愛トーク、エロトークをしたらそいつとの仲が急速に深まるように
恋愛トークやエロトークには心の距離を近づける効果があるからだ。




この手の「聞きだす会話術」を学ぶのならこちらの教材もお勧めできる


3つの質問で誘導する方法



このような「聞きだす会話術」は色々と応用が効くし
身に付けておけば正直、女性との会話に困る事も無くなるので
興味があれば一度しっかり勉強してトレーニングしてみてもらいたい。



では今日はこの辺で。
読んでいただきありがとうございました。

赤堀によるメルマガがオープンしました

merumagaannai

メルマガ参加者にもれなくプレゼント中

【ユニクロだけでキメるモテるファッション】
【モテる男の思考に近づける!日常を変えるマインドセット】
【明日から変えれる!男がやりがちなNG行動集】

その他にもメルマガの中でプレゼントもあり!

赤堀のメルマガ詳しい内容ページはこちら


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ