服装、行動、会話にもTPOを意識しないと女には好かれない

この記事の所要時間: 323

管理人の赤堀です。



女性からの印象を良くする為にはTPOを常に意識しなければならない。



TPOと言えば、服装のことだとばかり思われがちだが
服装、行動、会話…この全てにTPOがあり
女性にモテない男ほどその意識が疎か。



「空気が読めない男は嫌われる」

と言われるのは聞いた事がある男性が多いだろう。



例えばこんな光景を目にした事は無いだろうか。


合コンの席、男性陣と女性陣はまだ会ってから間もないので
よそよそしい新鮮な空気感で会話をしている。


女「お仕事は何をされているんですか?」
男「あ、その前に今日はタメ口で良いですよ」
女「うーん、もうちょっと慣れてから(笑)」



まだ酒も入っていないから真面目なトーンの場である。


だが


「そんなノリ悪いこと言うなよー!あ、ちなみに俺の仕事はお坊さんですww」


というように場の空気にそぐわない寒いギャグを飛ばして
周囲を引かせてしまうような男も中にはいるものだ。



そして合コンも終盤に近づくと電車の時間も気になりだす。
女性陣はそろそろ切り上げたい雰囲気を出していて
チラチラと時計を見たりしながらサインを送る。


が、しかし


「えー、まさか帰るとか言わないよね?もう一軒行くっしょww」



これが、完全に場の空気を読めていない例。
行動や会話がその場の空気に適していない為に女性に嫌がられている。



私の身近な例で言うと、友人の結婚式に参加した際。


2次会まではとても盛り上がり新郎新婦を祝う会になっていたが
友達が多く参加すると2次会までに話せない友人も出てきてしまうもの。


なので3次会と称して、近くの居酒屋に飲みに行く事となった。



だがここで事件が起きた。


一人の男が、参加していた女性陣を全て囲って
新郎新婦とともに別の場所へと連れていってしまったのだ。


その場に取り残される男たち。


何も男たちも女性陣と話がしたかったのに…と思ってるわけではない
(そういう気持ちもそりゃあ少しはあるに決まっているが)


新郎新婦に対してもっと話がしたかったのだ。


というより、結婚式というのは本来そういう場所。

出会いの場という側面があることも事実なのだが
あくまでも新郎と新婦が主役でなくてはいけない。



だがその男は、女を他の男達に取られたくないが為に男性陣を置き去りにし
それどころか新郎まで無視して
式に参加もしてない自分の友人を呼んで合コンにまでする始末。



TPOも何もあったものではない。



結婚式に礼服と革靴という服装で参加するように
まずは服装に関してのTPOがある。


そしてその次に求められるのが言動なのだ。


高級レストランで食事をするにはドレスコードが必要だが
当然、マナーというものも求められるようになる。


クラシックが流れるシックな店内では
居酒屋と同じようなトーンで会話をするのはマナー違反だ。



場の空気に合わせた服をセレクトすることはもちろん
場の空気に合わせた会話ができる良い男を目指すようにしよう。




PS


あと男性が見落としがちだが女性がよく見てるTPOがバッグ



何処に行くにも年中同じバッグを使ってしまっていないだろうか?
それではファッションに無頓着と思われるので注意が必要。


女性は服、靴、バッグなどはTPOによって使い分ける子が多い。


アウトドアな時はアウトドアに合ったアイテムをセレクトするし
夏には夏に合った色のアイテムをセレクトする



男性も、せめて季節によって色を変えることと
カジュアルとフォーマル用で使い分けるぐらいはしておこう


赤堀によるメルマガがオープンしました

merumagaannai

メルマガ参加者にもれなくプレゼント中

【ユニクロだけでキメるモテるファッション】
【モテる男の思考に近づける!日常を変えるマインドセット】
【明日から変えれる!男がやりがちなNG行動集】

その他にもメルマガの中でプレゼントもあり!

赤堀のメルマガ詳しい内容ページはこちら


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ