女との会話は噛み合わないのか?改善法とは…

この記事の所要時間: 415

管理人の赤堀です。



女性の心理を知るというのはとても大切な事である



男性も女性も変わりない同じ人間であり
女性という生き物が男より下であるなんて事は決してない。


近年ではバリバリと仕事場でも能力をいかんなく発揮してる女性もいるし
ファッションや美への意識や知識は男性を遥かに凌駕する。


それに男性よりも物事の決断が早く、クヨクヨと後悔する事も少ない。
悪く言うと後先を考えてなくて、良く言うと自分の感情に素直。



もちろん裏を返せば男性の方が優れてる面もあるので
ほんとにどちらが上とか下とかの問題ではないのだ。


よくある例えだがパズルのピースのようなもん。
お互いに欠けてる面と出っ張ってる面がある。



そして、その出っ張ってる面がぶつかり合うと男女は解り合えない



そしてどういうわけか神様は
男女の出っ張りが互いの欠点にピタリとハマり補うようにではなく
出っ張りがお互いにぶつかり合って噛み合わないように作っている(笑)
(もちろんピタリと合う男女もいるのだが)



例えば、その最たる例が会話だ。



男性「ねぇ、今日男と会ってたよね」
女性「え?ただの友達だよ」

男性「でも自分が逆だったらいつも怒るでしょ?」
女性「え?ていうか何処でそれを知ったの?」

男性「ツイッターに書いてたじゃん」
女性「そういうのいちいちチェックするとか最低」

男性「なんか、ごめん」
女性「タバコやめるって言ってたのにそれもやめないし」




Q&Aが無く論点が次々と変わっていってるのがお解り頂けるだろう。



男女がお互いに好き勝手に会話をしていると絶対に噛み合わない



そしてそれは喧嘩の原因となり「こいつないわ」という評価の原因となる。



ではどうすれば良いのか?というと


女性に好かれたいのであれば、男性側が女性の会話に寄せていくべきだろう。




男性「ねぇ、今日男と会ってたよね」
女性「え?ただの友達だよ」

男性「うん知ってる知ってる。高校の同級生だっけ?」
女性「そう!元カレなんだけど今は良い友達」

男性「ソウルメイトって感じだね(笑)何処に食べに行ったの?」
女性「駅前にあるお鍋料理のお店!美味しかったよ」

男性「あの評判良いとこかー!いいなぁ!」
女性「トマト鍋とか美味しくてほっこりしちゃった笑」




先ほどの例と変わらずにQ&Aも話題もズレまくっているのだが
先ほどよりも衝突が無く楽しそうな会話に見えることだろう。


女性をバンバンと落としまくりたいのであればこのように
まずは女性の会話のルールの上で戦う事を覚えないといけない。


その中で主導権を握っていき、徐々に自分のルールに引きずり込めば良いのだ。



女性との会話のルールは多々あるのだが
詳しいことはこちらなども参照していただきたい。


女にモテるのにルックスは必要か



何か1つ、今日からでも変えたいと思うのであれば
まずはテンポというものを意識してみると良いだろう。


女性は感情が思った瞬間に言葉も同時に出るような傾向にあるので
会話のテンポは自然と早くなる。


逆に男性は話題を思いついても、その後の会話の流れというものを
一度頭の中でシュミレーションしてから話そうとしてしまう。



例えばラーメン屋を見つけて「あ、ラーメン屋だ」と言おうとしたとしても
そっからどうしよう?という事を瞬間的に考えてしまうのだ。



もちろん先をシュミレートしたり想定するのが悪いわけではないが
女性の会話のテンポについていくには頭の回転を早くしないといけない。



力を使うのは要所要所だけにして、通常会話は深く考えずに
ポンポンとテンポよくキャッチボールするようにした方が良いだろう。



「ラーメン屋だ」「おいしそー」「行った事ある?」「今度いこうよ」「味噌ラーメン好き?」



↑今、パッと思いついたワードを並べてみたいのだが
こういう意味の無い会話でもテンポが良ければ楽しくなるもの。



逆にテンポが悪く、言葉が次々と出てこないようだと
心地の悪い沈黙の時間が長くなりあまりよろしくない。
(心地いい沈黙だったらまだ良いのだが…)



「これを言ったら相手が傷つくかも…」
「こんな返しじゃ笑ってくれないかも…」


なんて深く考える必要はない。我々はお笑い芸人ではないのだ。



テンポよく会話をし、女性の感性を否定せずに共感を示し、
その中にあなたの意見や理論を徐々に織り交ぜていく。


最初はそのように組み立てる事を意識すると良いだろう。



では今日はこの辺で。
読んでいただきありがとうございました。

赤堀によるメルマガがオープンしました

merumagaannai

メルマガ参加者にもれなくプレゼント中

【ユニクロだけでキメるモテるファッション】
【モテる男の思考に近づける!日常を変えるマインドセット】
【明日から変えれる!男がやりがちなNG行動集】

その他にもメルマガの中でプレゼントもあり!

赤堀のメルマガ詳しい内容ページはこちら


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ