彼女にコスプレセックスの交渉を行うポイント

この記事の所要時間: 417

赤堀です。



先週土曜はハロウィンだった。
日本各地で仮装行列が練り歩く1年に1度のイベントである。



しかも今年は土曜日という事もあり
例年よりも盛り上がりを見せたそうな。



確か去年も金曜日がハロウィンだったので
仕事帰りにそのまま朝まで過ごす人が多かった記憶があるが


なんにせよ、こういうお祭りごとの際はみんな気持ちが緩みやすくなるので
ナンパの成功率というものも異常なほどに高くなる。


試しにイベント事に参加して
女の子をゲットしたという男性も多いのではないだろうか。



ちなみに私は今年は、ハロウィンイベントにはいかなかった。
街の行列はもちろん、パーティーイベントへの参加もない。



ただ、外出はしていないというだけで
ハロウィン当日は、夜に家に友人の男女を呼んで
個人的なハロウィンパーティーを行った。



一応みんな仮装をしてきてくれたのだが女性の仮装は基本的に可愛い。


仮装というよりもコスプレの域な気もしたが
当日、私の家にやってきた女性の恰好は悪魔、メイド、JK、婦警


それに比べて男性陣は
似てない亀仙人(私)、謎の全身タイツ、クオリティの低いゾンビ
可愛さでは女性陣の圧勝であった(笑)


一番面白かったのが、なぜかネイマール選手の真似をして
ブラジル代表のユニフォームとモヒカンヘアーで登場した友人。


寒空の下を、そんな格好で私の家まで歩いてきたのを思うと滑稽である。



全体的に仮装ではなくコスプレイベントな気もしたが、
これは街のハロウィンイベントでも同じこと。



ハロウィンの醍醐味は、世間公認でコスプレが可能な事にあるのだ。



それはまるで、ディズニーランドに行った際に
ネズミの耳をつけたり、ドレスを着たりするのと似ている。


つまり非日常を味わえるシンデレライベントというわけなのだ。



ハロウィンのバカ騒ぎがあまり好きじゃないという方も多いだろう。
だが私は、このノリは結構好きだったりもする。


良い歳した女性が公然の面々の前で
高校時代の制服を着てツインテールをしても許されるのなんか
ハロウィンぐらいしかないし、何よりみんなそれが楽しそうだ。




急激に話題を曲げてしまうが、
ラブホテルに行くとコスプレ衣装がたくさん用意されている。


ラブホに限らずともコスプレプレイを
してみたいと思った事がある男性も多いことだろう。



だが「ナース服着てよ」などとは中々言い出しにくいし、
いざ言っても断られて凹んだことがある男性も多いはずだ。



私もマンネリ気味な時にはコスプレプレイを楽しむ事があるが、
その時に感じるのが、ハロウィンの時と同じ空気感だ。



つまり、心の何処かで「着たい」と思ってる女性も意外と多いということ



私の過去の記憶を思い出してみると、
なんだかんだと乗り気だった女性が多かった。



だが世間体もあるし、恥ずかしさもあり、
ハロウィンのように公認の日以外ではその願望を外に出さない女性が多いのだ。
(もとからまったく興味がないという子ももちろんいる)




もしも、コスプレセックスを実現させるための
交渉のポイントについて解説をしようと思う。



ポイント1 時期


ハロウィン、クリスマスのようにイベント事の日には
コスプレ交渉へのハードルはものすごく下がるので

今まで交渉が成功したことない場合は
そのような日を狙って交渉してみるのも良いだろう。


自分の誕生日、というのも狙い目。




ポイント2 相手の性格


中にはコスプレに嫌悪感を抱いている女性もいるので
そういう女性にたいしては交渉をするのは難しい。


逆に普段からお姫様願望があるような女性の場合は
ノリノリで台本まで読んでくれるようなこともある。


普段のトークの中で性質を見極めておくと言いだろう。


私がよく行う確認の仕方は「ハロウィンで仮装したことある?」という質問。
もしも「ある」と答えたなら、何に仮装したことあるのか、
「無い」と答えたなら願望があるのか聞いてみると良いだろう。


もしも変身願望があるなら、そのまま交渉に繋げやすいはずだ。



ポイント3  服装


コスプレの交渉と言っても、服装によって難易度は変わる。


メイド服、セーラー服、ブレザー、などは
着ることに憧れたことがある女性も多く、難易度が低い。
(女性の年齢が30歳を超えると嫌がるパターンが多くなるが…)


まずはそれらの敷居が低い交渉をこなしてから
段々とレベルを上げていくのが良いだろう。




では今日はこの辺で。
読んでいただきありがとうございました。


赤堀によるメルマガがオープンしました

merumagaannai

メルマガ参加者にもれなくプレゼント中

【ユニクロだけでキメるモテるファッション】
【モテる男の思考に近づける!日常を変えるマインドセット】
【明日から変えれる!男がやりがちなNG行動集】

その他にもメルマガの中でプレゼントもあり!

赤堀のメルマガ詳しい内容ページはこちら


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ