これから女にモテたいと思う男性へ

この記事の所要時間: 737

imagebase5_08
始めまして、管理人の赤堀です。

まずは当サイトの目的や私の理念。
そして情報が溢れるネット上恋愛業界について
私が思う真実について触れてみようと思う。







はじめまして管理人の赤堀です。



数あるサイトから当サイトに
訪れて頂きありがとうございます。


今現在のあなたの状況に関して
私は知り得る事はできないのですが


当サイトに訪れたという事はあなたは
恋愛に関して何か悩みを抱えた男性で


何かしらの恋愛に関するワードを
検索エンジンに入力をしたという事と思う。


女性との会話がまったく苦手で
対面しただけで緊張して喉が渇くのか

意中の女の子には既に彼氏がいるが
諦めきれずに振り向かせる方法を探しているのか

とにかくたくさんの女性と
生涯のうちに肌を重ねたいと思っているのか


今現在、付き合ってる女がいたとしても
今まで、一度も女と付き合ったことが無いとしても


何にしても、私のサイトの訪れたことで
あなたの中の何かを変える事が出来ると思う。



私は人に恋愛の情報を教える事を専業とし
プロとして活動をさせて頂いているのだが



当サイトでは主にあなたの様に
恋愛に関して悩みを抱える男性に
悩み解決の為の方法を教えると同時に


恋愛情報商材の真実を知りたい男性に
真実を伝えることを目的としている。


特に恋愛情報商材に関しては
他のレビュアーに出来ないような
具体的でより詳細なレビューが書けると自負しているので
何か教材を購入しようと思う際には参考にして頂きたい。



恋愛情報商材とは




その前に、恋愛情報商材とは何か
それはウェブ上で買える教材の事。


英会話教材のスピードラーニングなどが有名だが
それらと同じ類と考えてもらっていい。


PDF文書、音声、映像などを使って
恋愛のテクニックやスキルを教えるコンテンツである。



通常はスキルを学ぼうと思うなら
専門学校に通ったりスクール教室に通ったり
通信講座での受講をする必要があり


数十万円のコストが掛かる事も珍しくない。
(資格の取得をイメージしてみてください)


情報商材はウェブ上コンテンツという事もあり
複製コストや制作コストが掛からない理由で
比較的低価格でスキルを学ぶ事ができる便利コンテンツです。
(3,000~30,000円程度が一般的)


しかし


恋愛情報商材で本当に役立つものは極少数。



これが私の持論であり、業界の真実。



情報コンテンツの落とし穴


IMG_2467%20copy



私は業界の内側にいる事もあり
(その関係で本名を明かせないのだが)


この業界に蔓延る黒い部分
嘘や偽りをいくつも知っている。



この業界には人の悩みやコンプレックスを旨みにして
金儲けを目論む輩が数多く存在しているのだ。



特に恋愛業界には情報業界をよく知らない層が多く
悪徳な販売者にターゲットとされる可能性もある。




恋愛に不自由なく、性欲のままに生きてみたいと
願っている男性は数多く存在している事だろう。


しかし現実は日本の男性のほとんどが
恋愛に関する悩みやコンプレックスと共に暮らしている。


そんな、あなた達の目の前に


「たった1つの事を変えるだけで簡単にハーレムを作れます」
「努力せずにありのままでも即効でセフレを量産できます」


などと甘い言葉で誘いを掛けてくる販売者がいる。


それが私の言う「黒い部分」である。



当然ながらそんな上手い話はあるわけがないし
「お前は何者だ?」というような販売者が
平気で恋愛のプロを名乗れてしまうのがネットの罠なのだ。


恋愛系情報商材の真実


imagebase5_08

現代はネットの発達などにより
女性でも比較的、性にオープンな傾向にあり
一昔前に比べれば恋愛も簡単になっている。


とはいえ一部のモテる男達以外は
20代を超えてから覚醒するのは難しく
生涯を童貞のまま終える男も少なくはない。



そんな恐ろしい未来を想像している最中には
恋愛情報商材のキャッチコピーなどは
とても魅力的に見えてしまう事と思う。


さらには、それをブログなどで紹介する人物達も
悩みが解決した魅力的な世界への憧れに拍車を掛けてくる。



しかし、そのレビュアーという者も
かなり信憑性が怪しい場合が多く



「恋愛商材で変われた!」
「この商材と出会ってモテるようになった!」




という自らのストーリーを語りだすが
残念ながらそのほとんどが創作だろう。



もちろん真実を語っている者もいるし
ちゃんと有益な情報商材も存在はする。


「本物」の特徴としては彼らが語るストーリーには真実味があり
現実世界でも本当に恋愛に満足している様子が解る。


例えば「会話テクニック商材」などの場合
作者が音声でレクチャーしている事が多いのだが
その音声を聞けば本物か偽物かは一目瞭然。


偽物はやっぱり台本を用意した所で下手くそだし
本物は台本を読んでるだけだとしても上手いのが解る。


恋愛ってのは異性の前で行う演技大会なわけだから
演技力を見れば自然とその人物の実力もバレてしまうものです。


なので本物も間違い無くいるのだが

ほとんどの人物が語る体験談にはリアリティーが無く
彼らのバックに見えるのは恋愛や性に満足してる様子ではなく
パソコンの前でカタカタとキーボードを叩くさえない男性像である。



もちろん、いきなりあなたにそれを見抜けというのは
かなり無理な注文であるのは解っているので
そこは私のレビューなどを参考にしていただきたい。



正直、私は彼らとは違い



「昔はまったくモテず、彼女も出来た事の無いチビブサイクでしたが
 恋愛商材を買うことで変わることができました」




というストーリーを経験した事が無いし
そこまで恋愛商材の力を絶対視もしていない。


嫌味に聞こえてしまうかもしれないが
恋愛商材なんかと出会う前から恋愛には満足していた。



二股、セフレ、愛人、中学生以降様々な経験をしてきた自負がある。


例えば最近で言えば18歳フリーターの女の子と
21歳女子大生の女の子と同時に付き合い
その二股関係を2年間維持するという非常に疲れる事をした(笑)



世間的に言うと「モテる」部類の男だと思っている。



なので私には「恋愛商材でモテるようになった」という経験は無い。
(役に立ったと思った事自体はたまにありますが)



だからこそ


この商材で語られている内容が真実か


という事は私には筒抜けであり
正直、私に「嘘」は通用しない。



情報業界で生きている経歴上
買わなくても中身の確認が出来る事もあるし

私の過去の経験と照らし合わせてみれば
本当に有効なスキルかどうかはすぐに解る。



情報商材は全て「嘘」なのか



前述した通りに恋愛商材は
全てが嘘だったり使えないというわけではない。


さっきから散々偉そうな事を言ってる私だが
正直、絶対に勝てないと思うような達人もいるし


「こんなテクがあったか」と関心するような
面白いテクニックや理論に出会えることも少なくはない。


だからこそ、癖になってしまう嫌いはありますが(笑)



「本物」が作っている商材に限っては
当たり外れや向き不向きはあるものの
あなたの人生を劇的に変える可能性を秘めた物も多い。


なので全ての情報商材に対して
偽物、詐欺と決めつけてしまうという事は


あなたに訪れるかもしれない無限の可能性と華やかな未来を
自ら消してしまう事と同じなので注意が必要である。




恋愛情報商材というコンテンツが
恋愛の悩みやコンプレックスを解消してくれる事がある
という事もまた紛れもない事実なのだ。



もちろん私のレビューだけが全て真実だとは思いません。



信じるかどうかの決定権は常にあなたにある。



私のレビューが疑わしかった場合には
早急にページを閉じるか別のサイトに移動をして頂いて結構だし
私のキャラ自体が不愉快という場合もあると思う。


しかし、私の言葉に真実味を感じたのならば
あなたの悩み解決の為の手助けとして
当サイトのコンテンツを参考にしてみてください。



では、今日はこの辺で。

赤堀によるメルマガがオープンしました

merumagaannai

メルマガ参加者にもれなくプレゼント中

【ユニクロだけでキメるモテるファッション】
【モテる男の思考に近づける!日常を変えるマインドセット】
【明日から変えれる!男がやりがちなNG行動集】

その他にもメルマガの中でプレゼントもあり!

赤堀のメルマガ詳しい内容ページはこちら


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ